ペニシリンG投与患者におけるアルブミン測定結果についての注意事項

2011年8月24日

ペニシリンG投与患者におけるアルブミン測定結果についての注意事項

 

「臨床化学」Vol.37 Supp.1;133,2008におきまして、抗生物質製剤であるペニシリンGが大量投与された患者検体のアルブミン測定において、改良型 BCP法で負誤差を受けるとの報告がありました。

 弊社にて弊社製品及び他社改良型BCP法・BCP法の製品について、同じ試験を行いましたところ、文献と同様な結果となりました。

 本件につきまして、報告させていただきます。

以上

-通知書- ペニシリンG投与患者におけるアルブミン測定結果についての注意事項

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ

カスタマーサポート
電話番号 : 0120-66-1141
受付時間 : 9:00~17:30
  • メールフォームでのお問い合わせ

このページのトップへ